2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

克服法!!

「ホテルランドクルーザー」に2泊した為、なかなか疲れ取れてませんHGです。 寒かったですし。。。

最近よく聞くのが『ショートバイト』っていうワード。
北山湖行く方に多いと思いますが、やり取りの途中にフックオフしたり、なかなかバイトをノセれない方が多いんではないでしょうか!?

そんな方々に贈るワタクシの下らんトリビアです。

ショートバイト対策に重要な事は、ハリ掛かりをちゃんとすることに尽きます。  その為に、ロッド、ライン、フック、リグのウエイトなんかを考えていくんですが、このなかで1番重要なのは、魚との接点でありますフックだと思います。

ジグヘッドでもジャンプ1発でバレたりしますよね!? それは巧い事フックセット出来ていない訳です。  ジグヘッドでもなんでもこんなの見たことありません!?  

カエシまで刺さってない事が


フッキングのパワーがハリまで伝わってないことありますが、カエシがフックセットする際に抵抗になっているはずです。

細軸のフックを使ったりするのも手ですが、この抵抗をなくす=カエシを潰すのが1番の対策です。
カエシを潰すことによってちゃんとフックセット出来、逆にバレたりしにくくなります。

今月に入り北山に2回行き50本近く掛けてますが、ショートバイトによるバラシ&フックセットミスっていうのは0です。


ロッドでショートバイトが変わるなんて雑誌やいろんな所で書いている人もいますが、ロッド買い換えるのにはウン万円もしますし。  それに個々のスキルでやる事、出来る事が違うわけですからね。。。

その点では、『フックの値段+カエシを潰す=ショートバイトを克服し魚が釣れる=この経験プライスレス』  この方程式の方が、リーズナブルでよくありません!?

まあ言うてもワタクシのトリビアですし、皆さんがどう捉えるかも解りませんので、本当は雑誌やいろんなトコで書かれているのが本当かも知れません。 ていうか正解はないと思うし、この方々の否定をしているわけではありませんのであしからず。。。

まあこのトリビアを気になった方が数人でもいれば、ワタクシはそれでいいと思っています。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ito3.blog115.fc2.com/tb.php/97-ea854b75

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

細川ゲンゴ

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。