2017-08

Latest Entries

JB3戦目!!

先日はJB戦で北山湖でした。

正直言うと、この時期の減水傾向の貯水率80%というのはかなり得意なんです。

考える点は、水深10mまでの瀬と淵の組み合わせ。 レンジ別で言うと、1m~4m 4~6m 6m~10m の3つ。
それを水質別に考えていくという作業をすればいいだけなので。

んで今回一番いいかもっと思ったレンジは4~6m。  あくまでも淵の水深がこれという意味ですけど、このレンジが一番良かったと思います。
それと放水による貫流が合わさるスポット。

具体的には、奥南入口の獄門島 か陣内スロープのエンドライン。  この2か所しか輝くスポットは無かったと思います。

当日の戦略としては、この2か所の内、マークがされていないであろうスポットに入って一日、タイミング待ちの釣りをする事。

実際両方のエリアでそこそこ釣る自信ありましたしね。

当日なんですけど、例にももれず第2フライトの真ん中という事でこの2か所の内どちらが気づかれて居ないか考えてファーストスポットは獄門島へ。 というか獄門島と心中する覚悟でポイントが見えるところまで、ボートを進めます。

遠目から見て先行者がいるのが分かったんですが、近くに寄る事でこのスポットには入れない事を確信。 
同じ狙いの選手というか先生だったので、ここで諦め。
陣内に行くもこれまた同じタイミング待ちな選手だったので、ワタクシのJB第3戦はここで終了。

他の低い可能性のスポットを巡るもやはりノー感じ。 水の中が見えているのに、スポットに入れず終了というなかなか消化不良な試合を経験させていただきました。


因みに獄門島に入った先生は2ミス←どちらもデカい  とれていたら準優勝くらいのウエイト
陣内の入っていた選手は4キャッチ←ぶっちぎりで優勝!

なんか書きながら切なくなってきました(笑)

見えていながら終わってしまったJB3戦目。 ここ近年で悔しい試合NO1ですので、早めのリベンジをしなきゃですね。



明日の更新では具体的な狙い方や、ルアーカラーの考え方まで詳しく書いてみますね。

«  | ホーム |  »

プロフィール

細川ゲンゴ

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク