2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JB九州第2戦 !!

先日の5月31日にJB九州第2戦アブガルシアCUPが開催され、参加してきました。


例年5月末の北山湖は満水カバー天国?地獄? な景色なんですが、当日はカバー周りの釣りは戦略に組み込まず、一足早くアフターから回復した個体を狙い、流れ込みに回遊してくる魚をサイトで狙う戦略をとりました。
前日プラで確認したのは、群れで回遊してきてスポットに入った時だけ喰い気を出すということ。 魚を見つけたからといってむやみにキャストするのではなく、ポイントを休めながら要所でキャストするという釣り方で本番に臨みました。

当日は前日の雨でボディの水が少し良くなっていたこと。  これが自分のポイントにはあまり良い要素ではなくて、回遊が弱まったように感じました。
30分くらいに一回回遊が起きていたのですが、回遊が起きてもやる気があまりなくてスポットに入ってくる回数が極端に減ってしまいチャンスも激変。  3回ほどあったチャンスを2回モノにして幻の北山フィッシュを釣り上げることが出来ました。

釣り方はサイトフィッシング。
サイトフィッシングでのメインタックルはノーシンカーリグでした。
使ったワームはセクシーアンクル3.5inch、ジャバスティック3inchの2種類です。 フォールスピードの違いとフォール中の自発的なアクションの違いで使い分けて、それぞれで1匹ずつ。
セクシーアンクルはイマエワカサギ。 ジャバスティックはクリアスモークブラウンというカラーを使用。 透けるようなカラーに反応が良かったです。


結果2匹1430gで7位となりましたが、イマカツワームのそれぞれの特徴を活かしてルアーローテーションを行い、タフな状況の魚に口を使わせる事が出来ましたよ。


次回は7月の北山湖。 正直減水期の北山湖の方が得意なので、また頑張ります。

«  | ホーム |  »

プロフィール

細川ゲンゴ

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。