2017-03

Latest Entries

JB第2戦!!

遅ればせながら、JB第2戦の報告です。

前日プラで見つけておいた見えバスを狙っていく戦略でしたが、掛ける前の誘いを出来ず釣るほうことが出来ませんでした。

前日練習ではよく見えていたのですが、当日は水質が悪くなってましたね。

前日と当日の違いは放水の有無。

特にワンド内の水質に関しては放水の有無が良し悪しを決めるので、放水があったほうが断然水質は良くなっていくのです。

ワンド内では流れ込みが無い場合、水魂がホールドされやすく水質の変化といった意味ではあまり変わらないのが特徴で、それが水温の上昇に繋がるので、春先にいち早く魚が差してくる事に繋がっています。

先に書いたように、ワンド内の水質の変化は放水が関わっています。
放水が行われると、ホールドされていた水魂は沖に出て、沖の中層の水魂がワンド内に逆流して水質が綺麗になるという過程なんですね。

これから北山湖は秋に向けて減水を続けていきます。

本湖のワンド群なんかそうですが、流れ込みがないのにやたら魚が差してきているという状況に出くわしたら、それは放水を行っているか その作用が続いているサインなので覚えておいて損はしないのではないでしょうか。

JB戦の失敗を糧にして、今月末のJB戦も釣らなければ。 というか限られた時間しかありませんが、練習あるのみです。

«  | ホーム |  »

プロフィール

細川ゲンゴ

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク