2017-05

Latest Entries

目からウロコのナイロンライン!!

皆様お久しぶりです。 最近はちょこちょこ釣り行っておりますが、なかなかの貧果っぷりを発揮しておりまして、ブログにするほどでもないな っと感じておりました。

そんな貧果から得た事というと、巻き物のナイロンラインによる有効性についてです。
考えるキッカケは、数年前のエリートシリーズで見せたケビンショートのカバークランキング!!
RIMG0557.jpg

温かい雨が降った2月後半くらいから、グラススピニングで使ってきましたが正直目からウロコの発見が多々ありました。

特に太めのナイロンラインについての発見ですが、フィールドコンディションに合せてナイロンラインを投入できるとかなりの武器になりますね。



ここ2年で急速に発達してきた「ベイトフィネス」の理論に通じるものがありますが、特に姿勢の保持に関してはナイロンラインの方が絶対有利だと確信しましたね。



ナイロンラインが持つ浮力はルアーの進行角度や姿勢を平行にもっていけるので、魚にアピールし続ける事が出来るように思います。


リーリングベイトに関して言うと、キャストして手元に来るまででバイトする点が決まっており、その点は姿勢が平行に変化する点でもあるので、ルアーの姿勢が平行になっているというのは実は大事なんでしょう。





忘れ去られている感が否めないナイロンラインですが、フロロラインと併用して使う事で巻き物の能力を数%あげることが出来ると思いますので、皆様も巻き物のナイロンラインを試してみてください。

«  | ホーム |  »

プロフィール

細川ゲンゴ

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク