2017-04

Latest Entries

マッドラインの魚を獲る方法!!

ここ最近の水温上昇っぷりは凄く、遠賀川上流域では夕方15度近くになっておりましたね。 水温急上昇には良い面と悪い面があり、あまり得意とはいえないタイミングですね、正直。。。



プリスポーンの魚は浮くと言われておりますが、意識的にその魚を狙っていくのは凄く難しいように感じます。



ただ今回は同船者がその悩み?ジレンマ?を少し解消する出来事がありました。


RIMG0591.jpg



魚の口にぶら下がっているのはジョインデッドクローSS。 本当は口の外ではなく、丸呑みした格好でバイトしており、躊躇無く魚がバイトした事を物語っていました。



魚が浮いていたのは、岸際から沖に10mくらい離れたマッドライン上の水深1m。 過去の釣行でその存在は知っていましたが、どうやってバイトさせれば良いのか? 手立てがあまり無く、近年このタイミングでの悩みの種となっていましたね。

クリアアップした水ではクランクベイトやバイブレーションではアピールが強すぎなので、大きな存在をスローに引くという理にかなった方法であると再確認出来ました。 コレを機に別の方法も頭に浮かんできましたので、これも近日中に調査です。





マッドラインが無くなるとこの手の魚は、カバー周りへ回遊してきます。
RIMG0593.jpg

いやはや考えさせられますなぁ~。 釣れないときにどうアプローチに出るのか? 難しいです。

«  | ホーム |  »

プロフィール

細川ゲンゴ

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク