2017-06

Latest Entries

第5回!!

第5回『自分で自分の首絞めちゃいます』のミニコーナー。

毎回書きますがあくまでも自論ですので、流し目スタイルでルックルックして下さい。

今日のお題は『メタル系』について。。。


ウインターシーズンになると、よくこのメタルと言うワードを聴いたり、見たりすると思います。
それだけ、冬のシーズンには欠かせないルアーとなっています。

今日のこのブログでは、そんなメタル系ルアーの効く状況についてチョロっと書いていきたいと思います。



使用方法や、どのメタルジグが釣れる!!なんてことはバス釣り専門誌に書かれているので、今回は割愛させてもらいます。

メタル系の特徴として、リアクションという言葉が出てきます。
魚にとってのリアクションは、食い気が無いのにバイトしてしまうといった現象だと思います。
こういった状況に魚が陥った時にメタル系を使うのが定番です。

では、冬の時期に特にリアクション傾向になるのはどんなタイミングか!?

このミニコーナーを書くときに、ワタクシが度々使っている「魚の思考回路」が出てくるんですが、この思考回路がストップしているタイミングで使います。


この思考回路がストップしている時は、寒い時と朝マズメのタイミングです。
ここで言う寒い時というのは、前々日くらいからの気温差が重要になってきます。
寒い日を見ていく上で意外に、みんなが気にしていないのが最低気温です。 最低気温の気温差がメタル系を釣っていく上で重要だと思っています。

そういった日は、1日を通してメタル系に好反応を示してくれます。


次に、朝マズメのタイミングについて。
なぜか、夕マズメより朝マズメの方がメタル系は、反応するんですよね。

夜の間に思考回路がストップしている事が考えられます。
人間も寝起きは思考回路がストップしている様に、魚もそういうなの
があるように思います。

北山湖とかで、メタル系の釣りをしても朝のほうが、夕方の倍近く数が出たりするので、そういうことは言えるはずです。


このように、天気によって1日中メタル系が効いたり朝だけだったりします。 メタル系でイイ釣りするには、天気予報を細かく見る事が必要になってきますよね。

メタル系が効くのは、「秋の天気が崩れ、西高東低の冬型の気圧配置に~~」とか、「放射冷却が強まって、今年1番の冷え込みに~~」なんて天気予報で言ってるとチャンスだと思います。


来るメタルシーズンに向けて、天気予報に耳を傾けてはいかがでしょうか!?




今回は特に短いですが、第5回のミニコーナーどうだったでしょうか!?
メタル系が効くタイミングを魚目線から切ってみました。

この内容が、皆様のお役に立てれば幸いです。


それでは、第6回のそのときまで。。。 失礼します。

200710282115000.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ito3.blog115.fc2.com/tb.php/51-8001ea9e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

細川ゲンゴ

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク