2017-03

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第31回!!

年末に、今日の天気のようなお寒い存在のブログを見ている暇人なんか居ませんよね(笑)
そんな大晦日な今日なんですが、月末恒例のミニコーナーを書いていない事に気付いてしまいました。

てな訳で、第30回目となる「自分で自分の首を絞めます」のミニコーナーです。
今回のお題は『天気予報の見方』という、普段のお題とは違った感じで書いていきたいと思います。

さてさて、釣り人なら天気予報をチェックするのは当たり前??ですよね。 明日は晴れだ!!とか曇りか!!とか雨やし!!みたいな感じで見ていくのもいいのかも知れませんが、晴れと言っても晴れのパターンは沢山あるし、それによって魚の活性も変わってくるので、単純に晴れだから良い悪いを決めるのは少し違うように感じます。


天気予報を見ていくと必ず出てくる情報は、「最高気温」「最低気温」「降水確率」「当日の天候」の4つ。それぞれに意味合いがあるんですが、どれをもっとも重視してみていくか??これが重要な事だと思いますね~。 ぶっちゃけた事を言うと、季節によって重視するものは変わるんですが、これから春に向かってに関して言うと、ワタクシの場合、『最低気温』を重視して天気予報を見るようにしています。

何故か??

最低気温ってさほど重視される事では無いと思うんですが、最低気温が何℃かによって魚の釣れ方に影響するように感じるからです。 これは川のようなシャローフィールドほど顕著に現れてきますよね。

それを踏まえてこれをご覧ください。
週間天気予報
見ていくと、2日の5℃というのが来週1週間の中でもっとも高く、あとは3℃前後が多いようですね。
この事から分かる事というと、強弱はあれど冬型の気圧配置が続く事が予想できるわけです。 6日の予報を境にして、また冬型が強くなっていく傾向が見られて、7日からの天気は雪に変わってくる事になるような気がします。

釣りにこれを当てはめると、来週1週間は冬の釣り(シャッドプラグ、メタルジグ、クランクベイト)がメインになることは間違いないと思われます。 初釣りにはこれらのルアーも投げたおす覚悟で望んでくださいね。

最低気温に注視していくと、春の訪れも予測できちゃいます。 その日は、最低気温と最高気温があまり変わらない日です。 例年だと2月の初めにはこの日が来ます。 大体12℃前後の最低気温の日がその日なんですけど、その日は雨が降ることが多いので天気予報をよく見て判断してください。


今回のミニコーナーはホントにミニ。 天気予報をどういう風に見ていくかほんの少し書いてみました。  すべて書いていくとワタクシの無い頭脳がパンクするので、今回はこの辺で。

あくまでも持論なんで、チラ見スタイルの閲覧でお願いしますね。
それでは31回目の次までごきげんようです。

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。