2017-06

Latest Entries

大潮と濁りの関係!!

DSCF0725.jpg
今日は、ここ2年くらい悩んでいた疑問を解決に導く良いタイミングとなりました。

その疑問とは『普段とは違う濁りが入る大潮の日に、産卵に向けての行動に移るのか?』 というもの。 深い問題ですが、ある程度の結論に至りました。

結論からいきますと『普段とは違う濁りが入ったら、産卵行動に移らない』という結論。


2回目の干潮からアップタイドに移っていくタイミングで、どうなるか見ていった訳ですが産卵に関係の無い魚ばかりが口を使います。
結局5本釣って、産卵に絡みそうなお魚さんは0。

シャローの魚に限ってこういう事が言えるのかも解りませんが、いずれにしろ追っかけていたシャローの魚は「濁り」という要素で、産卵行動に移れないという答えが導き出されました。

こういう時は、大人しくミドルレンジから下を釣りなさいということなんでしょうね。
良い勉強になったと同時に、我が辞書に新たな事柄が増えた良い日になりました。

«  | ホーム |  »

プロフィール

細川ゲンゴ

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク