2017-03

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホール制度!!

今日は遠賀下流と上流で身内のシバキ合い対決してきました。

午前は下流、午後は上流という風に、2ホール制度で釣りしてきました。  まるで本場アメリカを彷彿とさせる制度です。 まあ規模が物凄くショボイですが。。。

先ずは下流の前半戦。 正直言って下流には出たくなかったんですが、朝一の上流における駐車スペースの確保が難しく、仕方なく下流へ。

3日前のコールドフロントの影響はさほど無く、自分の水温計で下流は18.9℃でした。 魚が多いであろうエリアで5本で4270g。  頭の中でESPNのウエイト演出が流れます。(釣ったらバビューンってランクが上になるヤツ)

キッカーがスピナーベイトで釣れた事や、エリアの中でも特定の条件で釣れた事から、ココ最近の天気が季節の進行を早めているように思います。


僅差のトップ通過で迎えた2ホール目、、、上流です。
水温が下流に比べ約1℃低い17℃台。  水温低下による回遊が期待できるエリアに入ります。

そこで読み通りのラッシュに遭遇!! まあワタクシではなくて、パートナーMにですが、、、このパートナーM、の3投連続40UPという芸当を見せ付けられ、やっぱり持っているモノが違うなっと再確認。
実は午前の下流でも、『変わった!!』という一言の次の1投で『ほらね。』っと言って800gクラスを釣り上げる凄腕。 凡人のワタクシにはワカリマセン!!

そんなパートナーMのお陰で開始30分で5本4000gをクリア。 更なるサイズアップを求め、立ち木エリアへ。
最近のマイブームであるパカクローのカバースイミングで、ワタクシにキロオーバーのビック。
この時点でウエイトを5本で4880gとし、本日のシバキ合い対決を勝ちという形で締めくくれました。

上流に関して言うと、最近回遊性が強くなってきたように思います。 秋だからという単純な理由でなく、ボトムラインの変化がそうさせている様に思います。 

『出来レース』と言われていた今日ですが、最大の勝因はパートナーMのお陰でしょう。 あの感性は見習いたいものです。 まあ凡人には到底無理ですが。。。



新しい試み(2ホール制度)をした今日、個人的には凄く楽しめました。  性格が真逆のフィールドでするから面白いんでしょうね。 近い内にまたやりましょうね!!

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。