2014-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しのリバーフィールド

小倉に単身赴任にきてはや3ヶ月。
仕事終わりや、仕事雨の時など時間があるとここに吸い込まれるように竿振っています。


小倉南区を流れる「竹馬川」 色々サーチして釣り禁止ではないことを確認したので、名前を出せます。
繧ケ繧ウ繝悶Ν_convert_20140804184300



このフィールドは、集水域が極端に狭いのにフラット地形で水草が豊富なので、生物相がとても豊かな河川です。
フラット地形なのに、集水域が狭いので水はクリア。 ですので、普段の釣りは水草を利用したりしないとルアーを騙せないのでかなりセレクティブなフィールドですが、濁りが入ったときは別!!


視覚で餌をとっていた魚が聴覚などの感覚で餌を捉えるので、ものすごく騙しやすくなります。




この川で釣果を得ているときはだいたい大雨で濁っている時。

足場が高いのでオートに潜ってくれるクランクベイトがとても活躍しますね。

バイトしてくる水深は50cmくらいですので、必然的にビッククランクベイト(HTなど)やシャロークランクベイトになるわけですが、数釣りをしたいならスコブルクランクですね。
発砲特有の、障害物に対して軽いタッチでかわしていきますので、水草を拾うことなくアピールを続けられます。



雷魚もパッと見90オーバーいますし、ブラックをコンスタントにデカいので小倉にいる間はこのフィールドに通うことになるでしょうね。
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

細川ゲンゴ

Author:細川ゲンゴ

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。