2012-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚食べとるで!!

降雨後一発目の凪の日に遠賀川へ釣り行ってきました。

雨が状況を悪くしたようには見えず、どちらかと言うと先日までの冷たい北よりの風がそうさせたのでしょう、、、水質が全域悪かったです。 悪いなりに少しでもマシな水質を求めてフラフラしてましたが、凄く水質が悪いエリアの近くにほんの100mくらい水質がマシなエリアがあってそのストレッチの護岸撃ちでドカンと出ました!!
RIMG0672.jpg
フットボールジグにベイビーブラッシュホグの組み合わせ。
他にそのストレッチだけで5つ。 水質が悪ければ悪いほどスイートスポットは現れますね~。
落としてスイミングアクションに切り替えた時だったので、横の動きに反応してました。


それを踏まえて次はシャッドテールワームのテキサスマキマキを行ないます。
RIMG0676.jpg
BTS(エコギア)のテキサスマキマキで数を稼ぎました。
シャッドテールワームは色々ありますが、BTSの特徴は激しくロールして明滅アピールが一番優れているワームです。

水質が悪かったので、ラメラメカラーを使いましたよ~。

やりとりの途中に吐いたモノを見るとこんなものが出てきました。
RIMG0680.jpg
何か小魚のようです。








数釣っていくと、原型を留めたやつが出てきましたよ。
RIMG0681.jpg
モロコ(約10cm)のようですね。
とある雑誌を読んで注意深く見ていますが、この魚13時前後に釣ってこの内容物が出てきたという事は、昼間にも捕食活動を行なっているということになりますね。=良く釣れる日だったということでしょう。







エビを吐く個体がほとんど居なくて、小魚を吐く個体が多くなってきているのでそれなりにルアーも考えないと、沢山釣れないような状況に変化していってますよね~。
スポンサーサイト

スーパーバンタム級頂上決戦!!

西岡利晃vsノニトドネアのタイトルマッチが終わりました。

結果はノニトドネアの9回TKO勝ち。 残念ながら、西岡利晃さんの勝利は見れませんでした(泣)

内容もドネアの完勝でした。
ただ前日のblogに書いた通りのパンチ以外の駆け引きが随所に見られ、手に汗をかきながら楽しく真剣にみれました


勝負を分けたのはドネアの左回りのサークリングと前足の位置。 西岡さんの左ストレートは相手の足の外側にステップしないと威力半減するので、ドネアは前足の位置を外に踏み出させないように、西岡さんの右側に置いているのが印象的でした。

サークリングと前足の位置で西岡さんの戦術を完璧に封じたので凄かったです。


計量後のウエイトコントロールも完璧にこなし、守備力とパンチのキレが増したノニトドネア!!
ギジェルモリゴンドーというもう一人の怪物にも今日の調整が出来たら、なんなくスイープ出来るでしょう。
左拳を痛め来春までは試合が出来ないとの事ですが、今後も要チェックのボクサーでしょう。

西岡利晃 vs ノニトドネア 前夜!!

8月6日に試合が正式決定してから、ここ2ヶ月ワクワクして今まできました。
西岡利晃vsノニトドネア  WOWOWエキサイトマッチを約6年見てきて良かったと思える試合が明日あります。

ノニトドネアと西岡の各試合見ていますが、かなり見えないところで駆け引きがある良い試合になるでしょう。

前足の置き方、重心のかけ方、西岡のショルダーブロック、ドネアの飛び込み、一瞬たりとも目が離せない胃が痛くなるような駆け引きの応酬でしょうね。


日本人として西岡さんを応援しますが、ドネアに勝つとしたらドネアのコンビネーションに左ストレートと左アッパーをカウンターで合わせられるか?ドネアの左フックを右の肩で如何に防御できるか? だと思います。

ドネアのコンビネーションは破壊力ありますが、規則的なのでカウンターを取れると予想しています。


妄想は尽きませんが、14日AM11時 歴史的な一戦が始まります!!


計量の様子

ローテーションフィッシング!!

RIMG0662.jpg
先日秋空の元、遠賀川に浮かんできました。
先週に上流の堰(岡森堰)を開放したので、このタイミングではディープに狙いを移していろいろやってみました。
ディープクランクでそれらしいところをやってはみたものの反応がなかったので、アピール弱めのテキサスマキマキにローテーションしたところ、これがビンゴ!!

短時間の間にクランクベイトを投げたポイントから3つ。。。

ハンプトップに当てて中層を引いてくるという、デビルズタワーを彷彿とさせるつりかたが有効でした。
RIMG0669.jpg
BTSの小さい方に8.8gバレットシンカー カラーはウォーターメロンギル





マキマキで反応薄となったところでスワンプクロウラーのネコにシフトします。
RIMG0666.jpg
すべて同じポイントですが、搾り出すような形で2つ。 内1キロクラスが入りました。





完璧とは言えませんが、アピール力の強弱でローテーションしていき同じポイントから5本釣る事が出来て良い勉強になりました。





今後冷え込みがきつくなっていくに従いスピナーベイトが活躍してくるようになるでしょう。
そのときは出たら大きいので今から楽しみにしております。





オマケ
RIMG0664.jpg

遠賀川近郊にある航空自衛隊芦屋基地には『ブルーインパルス』が駐留しております。 本来ですと宮城県の松島基地というところに駐留しているのですが、東日本大震災の影響で芦屋基地に今でもいるみたいです。

遠賀川上空では時々ブルーインパルスの編隊飛行が見れますよ。

フェイスブックの方ではちょくちょく更新していますが、夏からやっていましたが最近はまっている釣りはライギョ!!

体に似つかわしくないライギョ釣りですが、回遊ルートやその他諸々、かなり勉強になることが多い魚種だと思います。

他魚種に興味が沸いてくるのはブラックバス釣りで自分の中の経験知識が行き詰まったときなので、この釣りを始めようと思ったその瞬間からブラックバスにフィードバックできる何かが発見出来ると確信しています。


ってな訳で、このブログにもライギョ様のカテゴリーを増やして、素人ながらライギョ釣りの模様をUPしていきます。  いずれシーバスも追加されます。

HG動画

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。