2012-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エビハンティング!!

先日遠賀川で釣りをしていた時、護岸帯にびっしりエビが居ることに気付く。

そして本日、網とバケツを持って護岸帯をウォーキング。 ハシゴ周りは丁寧に探ってみた。

RIMG0657.jpg

サイズは小さいがテナガエビでした。 食べれるやろか??

産卵が終われば深い水深に移動するテナガエビですが、今は護岸の上のほうにいる奴ばかりで、何かの要因でここに居らざるえないような気がします。

RIMG0658.jpg

ある事を思い出してこの本を読んでみたら、なかなか面白いことが書いてあり、護岸の上にいるということはしかたなくそうする理由があるみたい。

ただ遠賀川に関しては違う理由で護岸に居て、予想ですとあと少ししたら深い場所に戻っていくような気がします。

去年も同じタイミングで護岸に現れてすぐ消えたので間違いないでしょう。



テナガエビが護岸にびっしりいるタイミングではそれを狙ってブラックさんも回遊するので、バンク打ち&テクトロが有効になってきますよ~。
スポンサーサイト

JB九州最終戦!!

本日は遠賀川でプロ戦の最終戦でした。



昨日ベイトフィネスの竿が折れて心も折れかかっていたのですが、短くなったベイトフィネスで2~3mのエグレをトントンしていった結果、2140gで9位という良くもなく悪くもなくの結果でしたね。




今年の遠賀川の試合、は1本まともなサイズが入って残り2本が小さいという 負の流れ(展開)になっているので、練習の方法(セカンドパターンの構築方法)が間違っているのかもしれませんね~。


もう少し策を練ってからこの流れを断ち切るようにしないとです。






ただ、、、もう今年は試合ないですから、今からは「バフッ」っと出るやつらの探求に短期集中して勤しみます(笑)

U-30決勝大会!!

予選2戦上位5名 繰り上げあり 計11名のファイナリストで行なわれたU-30決勝大会。 本日、北山湖で行なわれました。

結果
RIMG0654.jpg

3本1540gで優勝という最高の形で終えることが出来ました。 DVDにも残るので恥ずかし嬉しですね。


万全の状況把握で望んだ大会だったので、1年前の悔しさを晴らせたという意味でも良かったです。

狙ったのは最上流系の魚たちですが、前々日から放射冷却で夜の気温が下がっていることも重要な要素の一つで、上流とダム湖水の水温差が少なければ、ダム湖水の水温が上がる昼前前後に上流に差してくる魚が増えるのでその読みがピタリと合いましたね。
上流とダム湖水の境目にゴミ溜まりが出来て、その形で釣れるか釣れないか分かるのですが、釣れる形になったタイミングでビックと2番目のサイズを引きずり出すことが出来ましたよ。
使ったのは撹拌力が強いベイビーパカクローのテキサスと水押しの面でマイクロクロウラー3インチのネコリグでした。





優勝カップとは別に、スキルフルの岡本さんからはスコブルクランク特注カラー(辰年カラー)を頂きました。

RIMG0653.jpg


勿体無くて使えないなぁ~   だって、、、
RIMG0651.jpg
こう書いてありますから(笑)



次の日曜日も今週同様大事な試合が遠賀川で開催されます。 平日に2日ほど入りましたが厳しいですね。
ただベストな読みとそれに伴う行動が出来れば釣れない事は無いと思うので、頑張るだけです。

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。