2011-12

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅めのクリスマスプレゼント!!

本日は自分に遅めのクリスマスプレゼント!!
クリスマスプレゼント
先日のディーパーカップで頂いた商品券をすべてラインに換えてきました。



今回は後輩のお勤め先であるモーリスさんのラインがメイン。





デッドオアアライブは初めて使いますが、どんなラインでしょうかね!? 営業より女性への営業トークがお上手な後輩にでも聞いてみますかね。
スポンサーサイト

境目が狙目!!

先日の忘年会では得意の「節度ある絡み酒」を披露してきました。 多方面の方々申し訳ありませんでした。



さて本日は恒例の北山湖で実習の日でした。

水温は8度前後と冷え込みの影響が出ており、お目目が白い魚ばかりで食わせの要素よりもリアクションの要素を持ったルアーに反応があったように思われます。
なかでも「シャッドプラグ」には、今後の可能性を感じずにはいれない状態でして、今のところシビアな状況ですが来たる真冬シーズンに向けて、魚の方も下準備をしているようですね~。



今の状況はダムの水と流れ込みの水との水温差でダムの水が温かい状態にあり、この境目では50cm~150cmの間で魚のサスペンドラインが形成されています。 今は這っていく冷たい水との境目で釣れていますが、今後はサスペンドラインが浅くなっていくように感じますね~。





今週末の寒波で、積雪によりますがダムの水温は6度台になりシャッドプラグとバーチカルジギングがシーズンインを迎えるでしょうね~。
釣り納めに北山湖に行けるかどうか解りませんが、行けたらリアクションルアーで面白い展開が出来るでしょうね~。










追伸  奥南スロープからドロドロになりながらもぎりぎりマイボートを降ろせる水深になりましたよ。 

歩き!!

RIMG0452.jpg
本日の実習は北山湖ではなく、遠賀川水系のとある河川で実習しました。



この時期になると水門が開けられ水がなくなるので、川の地形を知るのに昔通って歩いていた河川なんです。 画像は普段水の中で、水がどのように流れていたか?とか浸食と堆積の関係がすごく勉強になるのですよ。   

お陰でサイドイメージの魚探にあまり必要性を感じなくなりましたしね。




約3年ぶりに歩きましたが、昔と今では感じ方も違うのでかなり新鮮に映りました。 魚探掛けにも役立つので、水が溜まる来年まで何回か歩いて何かを感じれたら良いかと思います。


ディーパーカップ開幕戦!!

昨日造ったSHを携えて本日のディーパーカップに出場してきました。

水温9℃台とここ数日で4℃近く下がっている事になります。 SH60を投げていきますが、なにか釣れない予感がして朝の段階で見切る事に。。。 んでこの判断が良い方向へ。

ディーパーカップ開幕戦
こんな時に限ってデジカメ忘れるのです。


フットボール3/8ozをメインにリミットメイク出来てしまい、3本3850gと上出来なウエイトで優勝できましたよ~。


活性が低い状態ほどタイミングでしか口を使わないので、そのタイミングを迎えたポイントのランガンで釣りました。
このタイミングを上手く捕まえると、ポイントに入って3投以内に必ず釣る事が出来るのです。


普段このタイミングを掴む練習ばかりやっているので、本日は練習の成果が出た良い1日でした。



次戦は1月15日。  タイミングを捕まえる事は何時でも同じなので、シャッドプラグになるのか?スモラバになるのか?はたまた違う何かになるのか? ルアーを合せる作業が大事になってきます。

クッキングタイム!!

来たる明日の大会に向けてクッキングタ~イム!!(ここからは3分クッキングのテーマを口ずさみながら読んでください)
RIMG0447.jpg
本日の材料は今が旬のSH60!! ワタクシがシャッドプラグを覚えたのもこのルアーなので、必然的にメインの材料になりやすいのです。

① では先ず全てのリング関係を外していきま~す。

② 次にサンドペーパーやヤスリであらゆるところをゴシゴシしていきま~す。

③ 下ごしらえが終わったところで、リングを軽いモノに変えていきま~す。

④ 仕上げにトレブルフックを装着して終了となりま~す。


んで出来上がったのがコチラ

RIMG0448.jpg

解りにくいですが薬味的に味付けを施しています。



午後からはそれをもって、遠賀川下流へ浮かんできました。 ここで再度、板錘等で味付けをして終了~、、、5発意味が違うのをクッキングしたので、明日活躍してくれるかも。


そうなるよう明日頑張って釣ってきますわ!!

動き始めています!!

本日も実習で北山湖へ行ってきました。

貯水率30%前後は溜まるエリアがガッチリ決まってきますが、何らかの影響で魚が動き始めている模様です。 今まではあるポイントの上流部に溜まっていたのですが、本日は下流部に移動していましたね。


得てして水位低下がそれを招くのですが、今日に関しては不確定要素も混ざっている為に理解出来ませんでした。



ただ定番ポイントでも下流部に移動できにくい本湖エリアの魚は魚影が濃くなっておりまして、魚探でも魚が固まっているのを見受けられましたね。




明日からきつい冷え込みが入るので口を使わせるのに四苦八苦しそうですが、そんな時ほどメタル系が効いてくるので近く北山湖に釣行予定の方は、メタル系を潤沢に揃えていった方がよろしいかと思います。


ワタクシは週末遠賀川で大会があるので、シャッドプラグをイジイジしますがね~。

お久しぶりです!!

元気にやってますよ。  多方面から「ブログ更新は?」といわれるようになったので、更新してみますた。
最近では遠賀川オカッパリと学校関係の実習に精を出しており、裏ではコソコソ活動的なんですよ。

本日も実習で北山湖へ行ってきました。
今回のテーマは『状況急変(寒冷前線の雨)対策のミニトーナメント』でした。 寒冷前線(この時期はマイナス要因)の雨がどのように魚と湖に作用していくか? なかなか難しいお題なので、生徒皆で意見を出し合い結論を見出そうとしたのですが、、、見事に日中は雨が持ちこたえて、コレ書いている時間に土砂降りです(笑)

そんなこんなでミニトーナメントの結果


RIMG0438.jpg
北湖を攻略して優勝。

RIMG0441.jpg
北湖最上流で2位。

RIMG0439.jpg
本湖小関ワンドで3位。

RIMG0435.jpg
本湖学校下で4位。



順位はどうでも良いとして、場所や釣り方から当日の状況を読むのはかなり参考になります。 定番ポイントちゃ定番ポイントですが、当日の風向きや濁り、夜間の冷え込みでプラスマイナスが生じるので聞いてて面白かったです。

もっと状況が厳しくなると、はっきりとした差が見られるのでよきタイミングでまたミニトーナメントをやっていきましょう。


ソリッドタイプのロッドを使うとまだ口を使って釣り上げることが出来るので、まだ数釣りが堪能出来ますよ~!!

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。