2011-10

Latest Entries

九州ブロックチャンピオンシップ!!

昨日は九州ブロックチャンピオンシップで宮崎の岩瀬ダムでした。 ブログで書いていた通り、先週2日間0で終えたのでそれのリベンジで挑みましたが見事玉砕。。。

ディープフィッシングに考えを持っていったので結果からみると間違いなことをやっていましたが、得ることのほうが多くて良い試合?釣行?になりました。


今回得た事は自分の感覚の中で1度除外した感覚なんで、昔を思い出しながら今の感覚とミックスさせて新たな境地に行けるよう修行ですね~。 高い授業料でしたけど岩瀬ダムに行ってよかったと心底思います。








お世辞にも環境が良いとは言えないフィールドでしたが、参加者皆さんと運営スタッフが一体となって大会を終える事が出来たように思います。 この場を借りて御礼申し上げます ありがとうございました。 そして夜遅くまでお疲れさまでした。

ちょっと旅へ!!

ランナウェイっていうドラマ「和製プリズンブレイク」って感じで面白かったです。 ただ北九弁は間違っていましたけどね~。 画面を通して聞く方弁って気持ち悪いですね。


そんな訳で本日から宮崎は野尻湖こと岩瀬ダムに試合の為に遠征に行ってきます。 正直言うと先週2日間でボーズなので釣果はあまり期待出来ないししていないですが、自分に足りない部分が多い湖なので今年のイイ流れを見つめ直すいいキッカケになればと思って楽しみに参戦ですね。




最初から重しがありイイ授業料ですが、ふだん南九州の方々がしている苦労を知ることが出来るのでそういう部分を特に感じられるようにしないとですね。 開催されるところが遠いしお金が掛かるという理由だけで参加しないと言うのは違っているように思いますから。。。





鎌ちゃん先生に習って良い釣りが出来るよう、妄想で6時間の道中はふけていくことでしょうね~。

宮崎野尻湖!!

RIMG0382.jpg
木曜日と金曜日の2日間を利用して岩瀬ダムこと野尻湖に行ってきました。
岩瀬ダムにいったら必ず寄る本流最上流のダム。この手の建造物はダムサイト同様めちゃめちゃ好きなので癒されましたよ~。

来週大会があるので確認作業をやってきましたが、自分には難しい湖です。 1週間考えましょう。



RIMG0380.jpg
会場埋まってるんですけどどうなるんすかね(モヤモヤ風)

浮いとるのを獲る!!

RIMG0368.jpg
本日は午後から遠賀川の方へ浮いておりました。
先週金曜日に降った雨は予想以上にダメージを与えていまして、未だにその影響から開放されないいわばマッディウォーターの中での釣りとなったわけです。 加えて冷たい北風が吹いておりまして、冬チックな様相でしたね。


こんな日はシャッドプラグが有効なので、シャッドラップSR5でフィットしていきポロッと釣った1本。 秋はパーチ系が効きますな~!!

RIMG0371.jpg
本日は某ショップの敏腕店員さんのバックシーターです。


苦手なナマズちゃんもこの通り~!! 素手でキャッチしてくれます。←敏腕曰くタプタプしててあらゆる想像が出来るらしいですww
RIMG0373.jpg
おかげでなかなか売っていないシャッドラップを救出できました。





RIMG0374.jpg
最後は悪ふざけで、○熊さんのマネしてみました。




シャッドプラグに近い波動のやつで巻くと数釣りが出来るのでまだまだ楽しい遠賀川です。

ガリガリいっとります!!

RIMG0364.jpg

本日はお仕事で遠賀川だったのですが、市役所近辺からふと上流に目をやるとアルマゲドンばりの掘削作業をやっております。 東岸の矢板部分ですが、陸地にこれだけ彫った土や岩が盛られているのを見ると相当削っとんな っというのが分かります。 もしかしてこの矢板無くなるかも知れんすね~。
計画では魚道がこちらサイドに出来るようになっていますから。。。

オカッパリエギング IN 大島!!

RIMG0353.jpg
本日は宗像の水先案内人こと秦ちゃんの誘いで、うみんぐ大島で有名な「筑前大島」でエギングに行ってきました。 どんな理由かは分かりませんが、相当シビアな状況でして見えているイカも追ってこないいわゆる終わっている日に直面したようです。


あれこれ試行錯誤を重ねたのですが、釣れだしたのはエギの色に対する反応が甘くなってきた午後3時過ぎ。。。
写真サイズがマックスで秦ちゃんと2人で10杯前後は釣れたと思います。

本日の反省点としては、ダークカラーのバリエーション&補う色が少なかった事ですかね。  ちょっと真剣にダークカラーについて勉強しないとダメな気がしました。


RIMG0355.jpg
唯一気分が上がったのは夕方のみ。。。  近い内にリベンジです!!







RIMG0360.jpg
まだ2.5号がメインです。

お気楽フィッシング IN 上流!!

RIMG0338.jpg

昨日は遠賀川上流へ行ってきました。 10月に入り各支流の堰が開放されることもあって例年、水がクリア傾向になるので普段やっているカバー周りでの釣りが中々効きにくい状況でした。



こうなると沖のマンメイドやロック帯にシフトしていかなければならないのですが、水質等で活きているエリア死んでいるエリアがあったように思います。 唯一のビックはエリア上流域にある橋脚。
全体的に小さいシルエットのものを選っていたので、それなりのワームで釣りました。




RIMG0347.jpg
支流の犬鳴川では水質の関係もあってカバー周りの釣りが効いていそうでした。




このくらいのサイズを追加して終了ですが、難しいので楽しかったです。
RIMG0351.jpg




上流ではこんなトレジャーフィッシングも味わえます。(釣れませんが。。。)
RIMG0345.jpg

ロコ ザ シークレット!!

RIMG0334.jpg
色々なご縁がありまして原稿を書かせて頂いている、ルアマガモバイルさんからこの度雑誌が出ました。

寄稿しているプロアングラーの必釣ルアー5つを紹介するのですが、使い方や考え方等細かい情報が載っていますよ~。


一番気になったのは「蔵出しタックルレビュー」のページ。 一般アングラーさんがルアー紹介されていて、自分としてはかなり参考になりましたね~。





大先輩プロの方々に混じって恐れ多いですが、ワタクシも隅の方に申し訳程度に載っておりますので是非本屋さんでお手に取っていただきたいと思います。


エキサイトマッチ!!

ここ数日色々ありましたが、もっとも心熱くさせてくれたのがWBCスーパーバンタム級タイトルマッチ「西岡 対 マルケス」では無いでしょうか。



WOWOWを本格的に見だして4年弱、、、こんなに感動する瞬間が訪れるとは思いもしませんでした。

ボクシングマニア香川照之さんの涙を見てとんでもない事をやってのけた気がしています。


挫折があるからこそ今がある典型的な選手で、世界的選手のマルケスに何もさせない(←ここは重要)技術はさすがでした~。 


次戦での引退を表明しているので、噂されるドネアや4階級制覇したアルセ、一番可能性が低いであろうモンティエル 等 悔いの無い相手を選んで有終の美を飾って欲しいと思います。 個人的にはドネアと勝ち負け別にした壮絶な打ち合いを演じて欲しいんですが。。。





挫折を知った人は引き寄せる何かを持ってますね~。  引き合いに出すのも失礼ですが、亀ちゃんとは別モノです!!

«  | ホーム |  »

プロフィール

細川ゲンゴ

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク