2010-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第36回!!

2ヶ月ぶりの更新でご無沙汰しておりました、「自分で自分の首絞めます」のミニコーナー。   残暑な日々ですが、それに相応しい?お題でチョロチョロ書いてみたいと思います。



今回のお題は『北山湖における旬な釣り!!』


このパターンに関しましては、アフター時期から本格的なターンオーバーシーズンが終わるまで使えるんですが、ワタクシJBに一応所属している関係から、水位が低くなるこの時期からしか楽しめないので、今が旬と勝手に決めつけているだけなのです。



その旬な釣りとは、上流部に存在しているゴミ溜りエリアで行う釣りで、ワタクシは「アマガエルパターン」と呼んでいるものです。



上流部に存在しているゴミ溜りは流入水とダム湖の水がぶつかる点に出来るために、シャローの魚にとって栄養素の高い水質となっており、バスのみならず他魚種も多く回遊してきます。


ゴミ溜りを基点としてバスは行動しているのですが、中でも特に大きな魚のメインフードがゴミ溜りの上を這っているアマガエル。 ゴミの隙間にカエルが落ちた時に捕食行動に移ります。
特に大きな魚はゴミ溜りの中で目線を上にして、アマガエルが落ちるのを待っているように感じますね。



釣り方は至ってシンプル。 上流方向からゴミ溜りの上にリグを投げて、ゴミ溜りの上を這わせてくるだけ。 隙間に落ちた瞬間にしたからモワっと出ますよ。




大事なのは、ゴミの密度によってリグの重さを変えること。 ブログで書いたことがありますが、ゴミの下にいる魚にリグを気付かせないといけませんので、ある程度ゴミを動かせるモノをチョイスしないといけません。


カエルを食べているのだから、フロッグ系ルアーで良いのかというと間違い。 隙間に落ちた瞬間に少し沈むことが重要なので、この釣りにはトップウォーター系のフロッグは相性が良くないように思いますね。





んで自分が何を使っているのかというと、ノーシンカーやテキサスリグではなくスモラバ。 重さの割りにボリュームがあって、ラバーに張りがあるタイプがオススメです。 自分は後輩お手製の魂が籠ったスモラバとの相性が良いため、これを好んで使っています。



ラバーがゴミを動かしてくれる為、軽量でも存在感は薄れません。 トレーラーには自重のあるリングワームを使って、グラビンバズの要素も取り入れるようにしています。




この釣りのコツはバスの目線を考える事と想像力。 この釣りに慣れてくると釣れるゴミの形や魚が下に居るのもわかってくるようになりますよ~。
自分自身この釣りで、北山湖にて優勝した事もあるので覚えて損はない釣法やと思います。 是非試してくださいね。 





今回はオススメの釣り方を少しだけ書いてみました。 あくまでもこのパターンは自論なんで、鼻で笑う程度がちょうど良いかもしれません。それではまた次回!!
スポンサーサイト

予告!!

今日まで福岡市内に滞在していた為、更新できませんでした。
土曜日にはヒューマンチャプター最終戦、日曜日には北山湖チャプター最終戦 と 最終戦独特の緊張感を運営側からではありますが、味わってきたところであります。
去年はプロ戦でその緊張感に呑まれましたが、今となっては良い思い出。 糧として良いふうに作用しています。

そんな北山湖で過ごしていた週末ですが、蚊のでっかいバージョンの吸血鬼に殺られて足が酷いことになっています。(8箇所) 昨今の便利なPCでも北山湖にいる蚊の種類は解らず、全く困った事態になっております。
後輩の佐々クンは『ガガンボですね!!』っと言いますが、調べてみると血を吸わないみたいなのでどんな虫なのか? 気になるこの頃、、、 蚊の専門家にでも聞いてみようかしら。。。 誰か種類を教えてください!!


そんな事はさておき、ミニコーナーの予告です。

今回のお題は『北山湖旬な釣り!!』についてです。

じぶんの中で数少ない? 5年前からのシークレットな釣り方の一つであるある釣り方について書いてみたいと思います。  耳を澄ませば書くな!!という声が聞こえますがもう良いですよね!?

魚探と会話な日!!

皆様ご無沙汰しています。 これだけ空くと見ている方も減っているでしょ(笑)
お盆には仕事で釣りに行ってはいましたが、基本更新せずな日々を送っていました。

本日は久しぶりに1人で釣りが出来る日でありましたから、やりたい事を出来た良い日になりました。
DSCF1285.jpg

やりたい事というのは、「魚探と会話」



「こっちは深くなっていますぜ 旦那!!」 やら 「ここのエリアは侵食傾向にありますね~!!」 とかとか、魚探がワタクシに語りかけてくるもんですから、 『おぉ~、そうか。じゃあエンター2回押しちゃうよ!』 ってな具合に、会話に応える訳です(笑)

ローランス27Cはハンプに引っかかっている流木なんかが一目瞭然!! 魚の群れの濃さも解ってしまうのでカラー魚探否定派だったワタクシも今ではすっかりラブです!!
ていうか27Cも旧式でしたね(笑) いまの最新機種はHDSって言うんらしいじゃないですか!?


今日一日であるエリアを大まかにチェックできたので、近日中にまた「魚探と会話」しに行こうと思います。




DSCF1283.jpg


この魚は1kgくらいでしたが、未来を感じさせてくれる素晴らしい魚です。 


リグはラバージグ。 最近のマイトレンドはデカトレーラー!! ブラッシュホグをそのまま付けるのが相性がいいみたいです。

U-30!!

ここ3日間は水の上で過ごすことが多く、PCの前に向かうことはありませんでした。

金曜日は学校の実習関係で遠賀川下流域へ。 
先日とは違い、水質が良くなくて黒濁り。 手持ちのワームカラーで合わせようとしましたが、イマイチ印象が良くなくて微妙な釣果に。 ただタフな時ほどビックフィッシュは出るもので、40後半のブリブリな魚を橋脚周辺で手にすることが出来ました。


使ったワームカラーはジューンバグ。 黒濁りになるとチャート系に嗜好が偏るので、ズームのダイマーカーでチャートに塗るのも良かったかもですね。 また次の機会に調査です。





んで昨日のお話。
U-30という30歳以下限定の試合が北山湖で行われた為、自分も参加してきました。
JBプロには100gのペナルティーがあるということで、上位入賞にはスーパービックを混ぜる必要性があります。
そのスーパービッグを混ぜようと最善?の努力はしたのですが、入らずじまいの1380gで終了。

ワタクシ思うのですがJBやNBCの大会より、一般アングラーが参加する大会の方が優勝するのが難しい気がします。
公式戦では最悪の状況を想定して行動するのですが、一般アングラーの方はその逆。 一貫した行動をしてスーパービッグを混ぜてきます。


この点は、ワタクシも凄く見習わなければいけない点ですね。 だから一般アングラーの方々が出る大会は、勉強になることが多くて好きなんです(笑)



U-30の2戦目を優勝したのも知り合いの一般??アングラーの伊藤さん。 伊藤さんは1つ上の良きお兄さん的アングラーなんですが、最近は琵琶湖にうつつを抜かしていて3lbラインなんかを巧く操れないのではないかと思っていたのです。 

しかしサイトフィッシングのみを貫いて3本2040gと素晴らしいウエイトで優勝されました。
自分より繊細な釣りがお上手ということで、琵琶湖でも3lbラインでロクマルを釣ってくれる事でしょうね。




U-30も残りあと1回。 まだ見ぬ引き出しを開けれるように、残り1戦も楽しく釣りをしなくてはいけませんかね(笑)

下流調査!!

本日は相方を連れて遠賀下流域で調査釣行!!

水温も30度オーバーで軽く煮え湯です。  そんな汗ダラダラな日が続いていたんですが、本日は珍しく?夕立よろしくな天気になり、午後3時過ぎからはレインウエアとお友達になっていました。



いつも夕マズメで良い釣果を残す時(1人20本程度の釣果)は晴れている場合が多く、逆にいる場所を絞り込みやすいのが特徴。 


ただ、本日は雨ベースで推移したために思ったより苦戦しました。
とは言っても結果的には、2人で25本くらいなんで全国的に見ても釣れているフィールドと言えるでしょうね。




それより気になっていたのが相方とのウエイトの差。 

相方の釣れる個体は丸っとしていて重いのに、自分はスレンダー体系の魚しか釣れません。 
同じサイズを釣っても明らかに200gは違います。 まだ考えが足らんようなのでこれは、近日中にまたリベンジですね。

DSCF1275.jpg
DSCF1277.jpg

相方のビゲストと自分のビゲストの違い。 

同じくらいのサイズなのに、こんな差が出てしまいます。 引き運が無いと言われればそれまでですが。。。

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。