2009-09

Latest Entries

水中島の魔力!!

DSCF0958.jpg
先週1週間は、学生の引率といった形で河口湖界隈に滞在していました。
自分の中では、九州に殆ど無い『天然湖巡り』をして来ましたよ。
山中湖、芦ノ湖、長野野尻湖と行ってきまして今日は山中湖釣行の事を書きたいと思います。

富士五湖の1つである山中湖ですが他の4つの湖に比べると全然印象が違い、溶岩帯はほぼ無くて随分平らな印象。 ワカサギが豊富で魚探を見ると8mラインにびっしり映っていました。

当然8mラインを釣っていくんですが、本物が多すぎて騙されにくい!?のか非常に難しいです。
数少ないボトムラインの変化『水中島』を丹念に探っていき、夕方に漸く1本。
深い方の島周り10mライン、ワカサギがまばらに映っているところできました。

今年の北山湖でもそうですが、本物のエサが居過ぎるとルアーにアタックして来ないみたいですね。
そう考えると、肉食魚が大きな子魚の群れに突進するのはあまり見ないし、テレビ映像で見るのも群れから逸れた小さい群れを狙うので、なんか納得いきますね~。

水中でそんな事が起きているのは面白いですが、釣り人からしたら難易度が凄く高いですよね。 これを意図的に出来たら北山湖でもディープの群れを釣る事ができるのかしら。。。
凡人のワタクシには非常に難しいので、この秋から練習ですね。

学生の合宿以来6年ぶりの山中湖、当時のヒューマンチャプターで友人の宮原氏が勝ったのも、水中島。 リグはロングリーダーのダウンショット。 今回ワタクシが釣れたのも、水中島でベイビーブラッシュホグのヘビーダウンショット!!
このフィールドのブラックバスは、よほど水中島好きですね。  水中島が持つオーラは半端ないです

«  | ホーム |  »

プロフィール

細川ゲンゴ

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク