2008-09

Latest Entries

予告!!

すいません。 PCの調子が悪く(ワイヤレスなんとかってやつ)更新できずすいませんでした。
更新できない間は、ココに通ってましたがどうも自分も調子悪くて、辛い魚釣りになってました。
DSCF0495.jpg

という訳で、月末『例のコーナー』なんですが、明日書かせて頂きます。 明日は10月ですが、9月分と言った形でお送りしますのでよろしくお願いします。

今回のお題は 『スピナーベイトが効く理論』 です。
秋はスピナーベイトと言われますが、それが何故なのか!? 専門誌に書いていない部分を書いていきたいと思います。

では、明日をお楽しみに。。。

上流!!

今日は遠賀川上流へ。

さあどんだけ釣れるんかいな~って思っていたのが甘かった!!
結局、写真サイズ(自分の中では45クラス)が釣れず、30代後半の若女将クラスをちょろっと釣って終わり。
水温が思ったほど下がっておらず、掴みどころが無い。

釣れた場所は、瀬の中にあるちょっとした深み(瀬淵)のワーミング。 場所は秋、釣り方は夏って感じで難しかったです。

今後の天気次第で秋本番になるんではないでしょうか。。。

とりあえず明日の雨に期待!! 秋雨前線ですしね。

北山湖!!

釣りネタは鮮度が命!!
『何も覚えていません。』 若○アキラ的な事にならない様に更新していきます。

今日は減水進行中の北山湖に行ってまいりました。 巷では良く釣れると言われていた北山湖は何処へ、、、 台風通過後の超ドックデイに見舞われました。
DSCF0487.jpg

場所によってはターンオーバーも進行していて、どうアジャストして行くか?? 今日と言う日は二度と無く、日々の釣りがスキルアップの対象ですが、そういった意味では中々このタイミングは無いので楽しかったです。

DSCF0488.jpg
無風状態の時はライトリグに限ります。 ジグヘッドリグのリアクション的釣りにて500gオーバー。

DSCF0489.jpg
同船者にもミドストでナイスサイズ。

DSCF0492.jpg
夕方になり、回遊性が強まったところで「フラッシュトリックス4」のミドスト。 長さは有りましたが、550gくらい。



ターンオーバーの進行具合に、ワームのとある部分を合わせることによって、約20本以上釣る事が出来ました。


あっ、 それともう一つ。  今日の減水具合を見て、、、もう船は降ろせないかもしれないです。  なんせ今日1日でもだいぶ減ったんで。。。


お久しぶりです!!

インターネットが繋がらん状態が続き、ブログも書けず仕舞い。 完全に情報が乗り遅れていたワタクシですが、今日復活いたしまして漸くブログも書けるようになりました。

台風の動向が気になっていたんですが、どうやら北部九州への直撃は無いようですね。  あのようなコースを辿るという事は、本格的な秋が近い事を示しており、巻き物シーズンもすぐソコって感じです。

遠賀川に出るのも良いのですが、『バスプロジェクト』の日程も決まった事ですし、GPSの絵も描きたいので、北山湖をエンジョイしたいな~ なんて思っております。

そろそろこれですかね!?
DSCF0484.jpg

買い物!!

トーナメントも今年は無いので、こんなエコタックルを買ってきました。
DSCF0480.jpg
エコはエコでも財布に優しい方のエコタックル、、、そう鉛ですね。
ワタクシのボックスも鉛類が多くなってきました。  オフシーズンだから買うという理由もあるんですが、これからの時期は鉛の方が活躍してくれるんで、そういった意味では理に適った買い物だと思います。
ドロップショットもウォーターグレムリンで代用できますしね。

それとあとこんな代物も見つけました。
DSCF0481.jpg
九州限定カラーのパラマックス『遠賀ステイン』というカラーです。 けどぱっと見、ステインウォーターに効くようなカラーには見えない、、、むしろマッディウォーターに効きそうな色と思っちゃいました。

九州限定という事で知っている先輩プロの方々が造られたモノですが、よく見るとなかなか面白い発見をさせて貰えますね。

多分5年ちゃ言わん前のワームなのに、とても最先端なニオイがしてたまりませんね~。
ワームを見る目が少し変わるような『素材』なんで、大事に使いたいと思います。

試合後に!!

今日は、高校生のフィッシングインターハイの為に1日中遠賀川下流に居ました。

JB戦も併催してあった為、試合終了後に『後輩・鎌田』に乗せてもらい巻き物探検へ。。。

水温がUP傾向で巻き物には良くない状況だけに、無理矢理釣った感があってかなり楽しかったです。

秋なのか?夏なのか?それによりパターンも決まってくるんですが、今の現状では50:50でドッチ付かずな感じ。

インサイドのフラットパターンで2人チョロチョロと釣って楽しみました。
DSCF0478.jpg
鎌田氏のTDバイブレーションにてゲット!! 釣れる魚はお腹がポテッとしていて良い魚体です。

ハスを食べている魚ですが、今後はこの手の魚に狙いを定めていかなくてはなりません。

現状を把握できた良い釣行になりました。

ターンオーバーを知る!!

今日も友人と宗像から福津にかけての野池群へ。

最近の雨でどうなっているんだろうなっと思っていましたが、まぁ~酷い変わりっぷりでした。 タイプの違う野池に行ってきたんですが、どの野池も最近の雨でターンオーバー進行中。

比較的浅い野池群は、外的要因(雨、風、夜の気温)の影響を受けやすく、ターンも早く訪れます。

この影響をどう考えて釣りに活かすか、、、というのが本日のテーマです。

DSCF0472.jpg
1つ目の野池でシャローラインを流してナイスサイズ。

DSCF0473.jpg
2つ目の池で友人がナイスサイズ。。。  リリーパットの脇にいるドカ浮きの魚を見釣りしてキャッチ。

DSCF0474.jpg
3つ目のサイズが望める池でドカン!!  比較的ディープエリアがある池の深めの場所にて48cmです。

DSCF0475.jpg
暗くなってきて、またしても友人にドカン!! 同じエリアで同サイズの48cm!!!



結局結論として出たのが、ターンオーバーしている層を外して釣りをするということでした。 そんなの当たり前やんって言われそうですが、池によってターンしている層は違いますし、まして魚探が無いわけで目に見えるモノを頼りに、どの層がターンしているか考えないと全く釣れない訳でして、、、それはかなりの頭の体操になりましたよ。


ワタクシ5本で友人10本近く。 今日の釣行は友人の釣果にも助けられて良い釣行になりました。

«  | ホーム |  »

プロフィール

細川ゲンゴ

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク