2007-08

Latest Entries

頭イタイ!!

今日も遠賀川出てました。
釣れな過ぎて、頭イタイです。 この状況下で迎える福岡チャプターは酷い事になりそうな予感。。。
まあそんな事はどうでもいいとして、プロ戦でいい結果がでる様に頑張るだけですね。
台風9号も居ますし、どうなるか分かりません。 その日その時にベストな行動が出来るようにイメージしときます。

それでは、失礼します。 画像が無いって事は、そういう事です。
ハァ~~~。

つっ釣れない!!

遠賀川に出たんですけど、釣れません。
ワタクシが下手なだけと思うんで、明日も練習です。。。

では、失礼します。。。

プラ開始!!

200708291228000.jpg

今日から、遠賀川でプラ開始です。 前評判通り、全然釣れません。

ただ、やっていい事とやってはイケナイ事は、はっきりしました。
やらなければいけない釣りを丁寧に丁寧にやるだけ!!って感じです。 木、金と合わせて2日ですけど、もっとやらなければいけないことばかりなので時間が足りない気がします。

あと2日頑張ります。

我慢!!

どうも、体調が思わしくない。 どうやらね、噂の熱中症とやらにかかったみたいです。 昨日の花火大会という誘惑に負け、歩きながらビール飲んだり、帰宅して叔父さんと○王とかいう焼酎呑んだりしたけんでしょう。
そんな体調最悪の状態で、今日は北山湖に行ってきたんです。
ここ最近の北山湖、水を減らしていていい感じに釣れるかと思いきや、、、めっちゃタフコンディションでした。
朝一から、あからさまに水の動きが遅い。というか無い!! 多分、放水量を抑えていたんでしょう。どよ~んとした水になってました。
そんな状態でしたが、数は20~30本。
上流域1.5Mラインにサスペンドしている魚と、ディープのボトムでグッタリしている魚の2種類です。
前者は、ファンマンjig+4サターン定番の釣り方。後者は、ジグヘッドの動いてないミッドストローリング。


この2つの釣りが効いたということは、魚の具合が悪かった証拠。。。
 ホント、ファンマン様ガルプフライ様に助けられた1日となりました。
今日釣った感じでは、水の中はまだ夏ですね。 ただ、今週に降る雨以降は秋パターンの始まりだと思います。 秋は、本格的なディープフィッシングが学べる季節になります。 皆さんもどんどんフィールドに足を運びましょ~。

それでは、今日はこの辺で。。。
200708261647000.jpg

今日は、裏山の向こう側で花火大会です。
交通量が多くなる前に、遠賀上流に陸っぱり行って来ましたけど、0でした。 頭の中では、40くらいのがウロウロしている予定でしたが、昼前に降ってた雨で濁りが入ってました。
そんな感じで今はもう家です。

今日のネタは特にないんで、失礼します。
明日は北山湖に行くので、ブログの更新は深夜か、明後日になると思います。

上流!!

やりたい釣りと、場所があったんで遠賀川上流に出ました。
結果40クラス5本と小さいサイズを2~3本でした。
200708211655000.jpg

ものすごく小場所ですが、サイトフィッシングで全て釣る事が出来ました。 使ったのは、ファンマンジグに秘密のワームの組み合わせ。
まさに、「本気出したる」って感じで、見えた魚は全て釣る事が出来ました。
昨日懸念していた寒気もなくなり、魚は動けている様です。

今週、遠賀川はチャプターのプラでひとが多いんで、北山湖に行くことが多くなりそうです。 貯水率70%を切ったんで、とある釣りの練習が出来そうです。 秋の気配も近づいているんで、本格的なディープの始まりかな? 秋は楽しみな事が多いんで待ち遠しいです。

異変!!

昼過ぎに家に帰ってきて、時間があったので遠賀川に浮いてみました。

釣果は7本ですけど、サイズが伸びないし夕方の釣れ方にムラがあって、???って感じの日でした。
200708201612000.jpg

経験上サイズが伸びないのは、内的要因で魚に異変が起きている場合が多く、変化に敏感な大きいサイズはあまり動けない気がします。 今日の場合、中国にある熱低の影響か、昨日から入ってきている寒気の影響なんですが、その2つの悪いトコだけが残って、魚に異変を生じさせたのでは?? と考えております。
あまりにも釣れなかったんで、夕日眺めてましたよ(笑)
200708201913000.jpg

お盆が過ぎてから、段々涼しくなってきています。 釣りしてても、秋の太陽になりつつあったり、田んぼからお米の穂の匂いがしてきたりして、秋がすぐそこなんだなっと感じます。 人それぞれ、釣りの楽しみかたがあると思いますけど、釣りを通して季節を感じる、自然を感じると言うのは、ワタクシにとって最大の楽しみであり喜びです。。。
っとまあ、誰にも理解されないでしょうけどね。

そんな変わり者のワタクシなんですが、来月にあるプロ戦に向けて釣りに行く日が増えそうです。 来月も楽しみながら釣りが出来たらいいな~。

では、今日はこのへんで失礼します。。。

度々すいません。

日曜は、明日でしたね。 正しくは、月曜日でした。
明日の、安全講習会IN北山にも参加できず、申し訳なく思っています。

すいませんが、よろしくお願いします。

ここ最近は、釣りに行けてなく。。。
明日から、雲仙へ家族旅行です。
よって、日曜日まで更新出来ません。

すいませんが、よろしくお願いします。

今日を含め、お盆期間中は釣りに行けません。

ですので、今日も小ネタを少々。。。

今日は、ワタクシの中で定番になったフットボールについて。
200708152147000.jpg

使っているのは、タングステン製のハーフオンスのみ。 どうやら、この重さが合っているみたいです。
使っているトレーラーは、ワンナップシャッド3インチ。
200708152156000.jpg

重いウエイトを使い、無理やりテールを動かすことによって、高い確率でリアクションを誘発できます。
この組み合わせを使い出してから、試合でのキッカー率も増え、いい成績を残せています。
使い方は、カーブフォール。 ラインテンションを張ったまま落とす事。 落としている途中に、魚に変わるので面白い釣りだと思います。
200708152210000.jpg

スワンプクローラーを見てて、衝撃が走りました。
新しいパッケになっても中身が古いモールドで出来ているもの発見。。。
200708142152000.jpg

上が新しいモールド、下が古いモールド。 
見た目、長さが違いますよね。 長さが違うと言うことは、水押しやワッキー系のワームに重要な復元力の強さなんかに関わってきます。
言い換えれば、同じスワンプクロウラーでも全く違ったワームになり得ると言うことです。
この古いモールドを発見したことにより、ワタクシの買い込み作業が進んでいるのは間違いないですね。

皆様も、このモールドを発見したときは購入されることをお勧めします。

こんばんは。 昨日、おめでとうコールを下さった、皆様ありがとうございます。
そんな皆様に感謝しつつ、ワタクシこうして有難く生かさしてもらっている訳でごさいます。

昨日もチョロっと書きましたが、きょうはその続き。。。
大分チャプター最終戦について、書きたいと思います。

年間暫定3位で迎えた、最終戦。 タイトルをあまり意識せず、釣りをこなせたと思います。 いつもどうり、常に上位で居れる戦略というのを意識して釣りが出来ました。

戦略は、サイトの釣り。 苦手なんですが、勝つにはこれしかないという事で、昨日は押しとおしました。 魚を見て釣るサイトと、いわゆる地形サイトの組み合わせです。
ワタクシの目に見えたのは、下筌側最上流の下って1個下の左にある流れ込み。
この流れ込みは、松原ダムに1個しかない特別な流れ込みであります。
北山湖で言うとこの「カツタカワンド」みたいなとこで、あの手のダムでは、すごく特別な存在と言えます。
ワタクシ的には「カツタカ理論」と勝手に呼んでるタイプの流れ込みです。
で、その特別な流れ込みに挿してくる1キロクラスの艦隊をサイトで。
下筌放水口対岸の目に見える岩の影にいる魚。放水すると、1番浅いラインの岩に隠れるのでそれ狙いでした。

前者の釣りは、後輩のフッキーが作っているBRジグ。

後者はフットボールジグにワンシャ3インチのいつものヤツ。
キッカーの1キロはBRジグで、キーパーはフットボールジグでした。

戦略的にはこんなもんですが、年間を獲れた理由として、タイトルを意識しなかった事、魚釣りに集中出来た事だと思います。 
いつもどうりの試合運びが出来たワタクシが、運良く1位になっただけ。 今回の試合は、如何に平常心を保てるかが勝負の分かれ道だったようです。
今後も常に平常心で、、、感情を抜く練習に励みたいと思います。

今日は、こんな訳分からんブログになりました。
文章能力ないもんですいません。。。

AOY!!

帰ってきて、一段落してこのブログにとりかかっています。

今日は、大分チャプター最終戦でした。
結果からいうと、宣言通り年間タイトル、かっこよく言うとAOYを獲ることが出来ました。
それもこれも、参加している選手が居てこそ獲れる賞であります。 運営スタッフの皆様、参加者の皆様のお陰でございます。 ありがとうございました。
年間1位になったということは、上が居ないのであとは落ちるだけ、、、肩書きが残る来年の初戦まで、1位という肩書きを誇りにしときます。

ここで、今年度大分チャプターを総括しまして、チョロチョロかいてみたいと思います。


水の入れ替わりが激しい松原ダムで、1番気をつけたことは、プラで決め付ける事を止めるということでした。 それより大事なことは、放水時のカレントの法則性。ショートカットの水がどこに出来て、どこで反転流が出来て、とかそんなことだったように思います。
それにより逆算が出来て、魚が釣れるようになりました。
プラでは極力魚を釣らず、、水を見る作業メインにやって当日答え合わせをやっていくのがいい結果に結びついたのではないでしょうか。


3戦連続でシングルに入ることが出来てAOY獲れたんですが、自分の理想とは程遠い試合ばかりでした。 ワタクシの場合、動き過ぎてリズムを崩すので、そこに注意することと、釣れてない時にもっと丁寧に釣りしなければなりませんね。
反省する部分が多く、まだまだ未熟者です。。。
それだけ、伸びる可能性を秘めているので、これからも自然に没頭してバス釣りを楽しませてもらいます。

今日は、安堵感と良い疲労で一杯なのでもう寝ますね。
明日さらに詳しくかくのですいませんが、よろしくお願いします。

では、おやすみなさい。。。

準備中!!

は~っ、オロオロ。 いや~準備って何から手をつけていいか分かりません。

今週末は、年間タイトルが懸かる大分チャプター。 ここで高らかに宣言!!

年間タイトルもぎ取ってきます!!

特に気負ってるわけではないんですが、折角狙える位置にいるんで、狙わなければ損ですし、他の選手にも悪いですから!

日曜の夜、この場でいい報告が出来るよう、勝ち狙ってきます。。。

第3回!!

さ~、やってまいりました第3回『自分で自分の首絞めます』のミニコーナー。。。 毎度の事ながら、ワタクシの自論ですので、流し目スタイルの閲覧でお願いします。

第3回のお題は「マズメ」について。。。 朝マズメ、夕マズメっていうアレですね。

そもそもマズメってなんでしょうね? 一般的に言われるのは、魚の喰いが立つ時間と認識されていますよね。 ワタクシもそう思っております。
では、違うフィールドで同じマズメ時ってのがあるのでしょうか? 例えば、佐賀の北山湖と遠賀川では、マズメ時が一緒なんでしょうか?
その答えはノーです。

遠賀川は朝マズメより夕マズメが絶対釣れます。 方や、北山湖、、、ワタクシの考えでは、朝マズメと夕マズメ、大差無く釣れる気がします。
北山湖で日暮れまで釣りしたことがある人は、感じた事があるかもしれませんが、太陽が山に落ちた時から釣果が落ちる傾向が見られます。
それが遠賀川は無い。太陽が落ちて暗くなっても、釣果が落ちることな
く釣れます。

この違いを、ワタクシはメインベイトの違いと考えています。

遠賀川のメインベイトはテナガエビ。 北山湖のメインベイトはワカサギです。 テナガエビとワカサギでは、活動時間が違いテナガエビが夜、ワカサギは日中活動しています。

推測ですが遠賀の場合、光量が落ちる夕方からテナガエビがエグレや穴から出て活動しますよね?それに併せてバスも捕食に入っていると考えています。 光量が少ない時間帯から捕食に入るので、聴覚が発達しているバスが多いです。 遠賀川でクランクベイトのボトムノック、テキサスリグ、ラバージグが釣れるのはそのためだと考えます。

北山湖はその逆のケース。ワカサギが活動を始める朝と活動を止める夕方に捕食に入ることが多い様です。

すべてがこの通りではなくて、メインベイトによってマズメに偏りが出来る訳です。 遠賀川でも魚をメインベイトにしているバスもいます。
そのバスのマズメ時というのは、朝ですもんね。 そのバスの好みによって、マズメ時が違いますよ!っていう話でした。

自然条件(満月、カレントの有無等)でマズメ時間に捕食に入らない場合も出てきます。 そんな時は、その次のマズメ時に捕食する魚が増えるので、この事も覚えておくと良いかもしれませんね~。

今日は、『マズメ』というワードを、メインベイトの活動時間という要素から斬っていきました。 短いですが、参考程度にはなったでしょうか? まあワタクシの自論なんで、参考になるか解かりませんが。。。

では、第4回のその時まで、失礼します。。。

遠賀川!!

今日は、夕方から遠賀川に行ってきました。
200708081705000.jpg

台風による濁り、水門の開閉によるカレントの有無があって中々面白かったです。
結果的には、水門が開いている時間帯は上流域のバンクフィッシング。 水門が閉まった時は、中流橋脚でワームフィッシング。 3時から日暮れまでで計6本でした。

200708081706000.jpg



台風の後なんで、デカイ木とかゴミが流されてきています。 この手のカバーに良く付いていて丁寧にやればもっと釣れていたと思います。

使ったのは全てテキサス。ワームは、ズームリトルクリッタークローとビッグクリッタークローです。 このワームはよく釣れるので、ワタクシのお気に入りです。。。

プア!!

今日は、後輩早野剛史と山口の方へ釣り行ってきました。

午前は早野がボーター、、、午後はワタクシがボーターという風にしまして、1日楽しんで!?来た訳です。
200708070825000.jpg


午前の段階で、「オカシイ」と気付きその不安が的中する1本が釣れました。
200708071023000.jpg

アオコが切れる4Mラインのサスペンドバスなんですが、つれた所が何もないド沖。。。
掴みドコロが無いし、回遊している感じでもありません。ただ、沖でボ~っとしていて活性も低い。 この状態はすごく良くない状態で、いるけど食わない事がほとんどになります。 この手の魚を釣ったことにより、ワタクシの目の前が暗くなったのは、言うまでもありません。

このままではイカンということで、ダマシが利くインレットの魚に狙いを変更。 2投目で写真のサイズが釣れ、早野に軽くプレッシャーを与えます。
200708071041000.jpg

こうなると、早野はだいぶ混乱しだした様子。ただワタクシの頭の中では、1本目の段階で今日は、釣れないと解ってたんでインレット系の魚に助けを求めただけ。
すぐにボロが出て、長い沈黙の時間が始まります。
途中インレットに、浮気して1本追加。 結局この魚がワタクシの最後の魚になりました。
200708071310000.jpg


ワタクシがボーターになり、早野にも3本釣らせることが出来たんですが、とてもプアな1日で、精神的に鍛えられた1日となりました。

JB3戦目!!

皆様こんばんは。

昨日は、JB北山湖戦でした。

結果から言うと1290グラムで4位だったんですが、周りが釣れて無かったのが幸いして、お立ち台に上がることが出来ました。

状況的に、台風による濁り、台風一過の晴れで、良いとは言えない状態でした。

パターン的には、サイト、ディ-プとありました。
サイトは、濁りが入って難易度が上がってしまったんで、前日プラから外してました。 それにサイトあまり巧くないですからね。

んで狙ったのは、ディープでも3~6Mにいるやる気の無いサスペンドフィッシュ。。。
横方向の動きを止めれる「水中にある立ち木」に狙いを絞り、魚探(400khz)で立ち木シューティングをしました。 立ち木に絡めると魚が見切っていたんで、キャストではなく落とすだけ。
リグは、インチワッキーより接地面積が少ないネコリグを選び、フォーリングでのリアクションバイトを狙いました。

ワームも、ネコリグのときインパクトの強い、ZOOMのフィネス(ディープパープル)に2.2gのネイルシンカーで、早く落ちる事を意識しました。


明らかにデカイ魚も掛けましたが結局獲れたのは、500gくらいのをアタマに10本近く。。。
数的には、大した事ないんですけど、他の選手とバッティングが無くて、魚を獲り遭わずに済んだのが、ウエイトUPに繋がったんだと思います。

昨日の結果を見ると、サイトの先輩プロが優勝、ブラインドシャローの方が2位とどれも浅場でして、シャローを優先しなかった自分は決して正解では無かったわけです。 まあ自然相手に正解はあると思えませんが。。。
どうであれ、昨日の4番めのパターンだったと言う事で、決して胸は張れませんが、自分のベストは尽くせたと思います。
最終戦も、魚との対話を楽しみたいと思います。

最後に、先輩プロの方々、後輩プロの方々、このブログをよんで下さる皆様、そして両親のお陰で、4位に立てることができました。
この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。。。

ジュリアナ台

今、帰ってきました。

結果は4位でマネーゲットです。
詳しいことは明日書きます。

あっ、それとそろそろ第3回例のヤツも今週中に書きますので、楽しみに待ってて下さいね。

今日はこの辺で失礼致します。。。

恒例の!!

台風が来る前に遠賀川出ました。
200708021102000.jpg



気圧と浮袋の関係で、巻きモノ祭りかと思われましたが、そうでもなく。。。 アジャストしきれず、微妙な釣行になりました。
結局、ワタクシが7本、同船者のヒューマン小僧には2本という貧果。
200708021305000.jpg


普段の遠賀川なら、水通しがいい縦ストがメインなんですが、曇って魚が日陰必要としていなく、横方向への移動が顕著になってました。

テキサスリグやラバージグみたいな点の釣りでは、効率が悪いのでそこが貧果の原因になってたんだと思われます。


夏パターンの曇り、雨というのは、なかなか経験出来ないのでかなり難しく感じました。 ワタクシも、まだまだ経験不足なんで、沢山釣りにいかなければいけないと思った、夏の昼下がりです。
200708021219000.jpg



明日の夜からプロ戦のため北山湖に行きます。
この場でいい報告が出来る様に頑張ってきます。

では、失礼します。。。

風流ですねえ!!

今日もパソに向かってました。
癒しに花火大会見てます。
200708012024000.jpg

テレビですけど綺麗ですよ。 思わず拍手しちゃいます。。。

«  | ホーム |  »

プロフィール

細川ゲンゴ

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク