2017-05

Latest Entries

オカッパリエギング IN 大島!!

RIMG0353.jpg
本日は宗像の水先案内人こと秦ちゃんの誘いで、うみんぐ大島で有名な「筑前大島」でエギングに行ってきました。 どんな理由かは分かりませんが、相当シビアな状況でして見えているイカも追ってこないいわゆる終わっている日に直面したようです。


あれこれ試行錯誤を重ねたのですが、釣れだしたのはエギの色に対する反応が甘くなってきた午後3時過ぎ。。。
写真サイズがマックスで秦ちゃんと2人で10杯前後は釣れたと思います。

本日の反省点としては、ダークカラーのバリエーション&補う色が少なかった事ですかね。  ちょっと真剣にダークカラーについて勉強しないとダメな気がしました。


RIMG0355.jpg
唯一気分が上がったのは夕方のみ。。。  近い内にリベンジです!!







RIMG0360.jpg
まだ2.5号がメインです。

エギング合宿!!

P6110105_convert_20090616200254.jpg
先週の事ですが、巨イカ天国に行ってきました。
実習なんですが生徒10数名が参加。  2キロオーバーが3日で3杯!! 巨イカ天国とはよく言ったもので、ほんと良いサイズが釣れて面白かったです。
DSCF0876.jpgDSCF0877.jpg


今回の実習では『タイミング』が重要で、そのタイミングにフィットさせないとホント釣れないという、かなり集中力がいる3日間だったと思います。

うまくそのタイミングを掴めたらこんなサイズがポロポロ釣れてきます(1kg~)

3日間の締めくくりに出た2kgUP
DSCF0879.jpg
風が緩んだタイミングと潮が下げに入ったタイミング、、、本命の漁港で出ました。
3日間とも南風がず~っと吹いていたんですが最終日午後になって緩み、思い通りのサイズです。


マイナス要素が長く続けば続くほどプラス要素に転じた時は、ストレスから開放されて活性も急激にUPするように感じます。  ブラックバスでも一緒です。


あくまでも実習なんで主役は生徒。 なにか得られたモノがあれば今後活きるモノになると思います。。。


この実習で感じた事は 「釣らせる事の難しさ」  まだ修行が足らんので、巨イカ島に今年中にリベンジ出来たらいいですね。

イカ沈黙!!

DSCF0838.jpg

昨日は、「長崎界隈は俺の庭」でお馴染み!?イカんちゅ「コーノ氏」のお誘いで、宮原氏と3人でイカ釣り行ってきました。


釣果はカスカスの3杯、、、長崎に行ったわりに3杯なのでこのイカは相当高値ですね。。。


この苦戦の要因は、水質を読めなかった事。それに尽きます。
この手の要因は、ブラックバスが沈黙する要因と一緒なので、正直「コレは釣れんぞ」と午前中にはお手上げ状態に。

カラーローテーションで、ダメージが少なそうな小型3杯釣りましたが、それで終了。
朝から夜になるのが早く感じられた、とても平和な昨日でした。

イカ釣りに関しては早急にリベンジしないといけません!!



明日からは松原ダムにて釣りしてきます。 去年のリベンジも兼ねて成長したところを見せれたらいいですね。

消化不良!!

昨日は、長崎方面へボートエギング&カブ釣りに行ってきました。

寒波が入り海は前日までダダ荒れ。 当日も波はさほど無いものの、ウネリが入っており多少釣りづらい状況でしたね。

寒波の影響で、海水温も下がっていると思いきや、、、遠くの島の下面が切れて見えていたことから、さほど下がっていない事が分かりました。

シャローウォーターのイカの調子を探って行きますが、荒れた影響で反応無し。 次第にディープウォーターにシフトしていき、10m以深のボトムで狙い通りの一杯!!
DSCF0557.jpg
色は緑スギ様の4号。  他の色には当たらず、この色の強さを実感しました。

昼からはアラカブフィッシング。
ここでは、汁ガルプの独壇場です。 アタリは1キャストごとに必ずきました。 千切れたやつでもアタるんで、ガルプ素材は魅力的なんでしょうね。
ここでは、外道の真鯛をテキサスリグでゲット!!  
DSCF0560.jpg
エビで鯛を釣るなんてことわざがありますが、ガルプで鯛が釣れるんですね。 オドロキです。


昨日の釣行ではどの魚種にしても、もう少しやり込めた感じがしました。 次に行く釣行でリベンジですね。

«  | ホーム |  »

プロフィール

細川ゲンゴ

Author:細川ゲンゴ
HGガイドサービス
ガイドフィールド 遠賀川上流域

ガイドコース   6時間コース  夕マズメ3時間コース の2コース
            ↑↑↑         ↑↑↑
ガイドフィー   15000円      8000円

使用ボート   ステーサー400 + 40馬力

問い合わせ先  090-5388-2820
               か
  koikoiblack.gengo@docomo.ne.jp まで

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク